郵便局の窓口で購入

郵便局で展開されているカタログ販売事業

郵便局では郵送物の取り扱いや保険の契約のほか、「くらしのサービス」と題して生活に役立つサービスの提供が行われています。くらしのサービスのうちの1つとして展開されているのが、カタログ販売事業です。郵便局の窓口やオンラインストアにて、産地名産品やギフト用品が販売されています。

郵便局の窓口で販売されているカタログギフトは、全国約20,000の郵便局で購入が可能です。自宅近くの郵便局で気軽にカタログギフトを購入できます。ただし一部簡易局では取り扱っていない場合もあるためご注意ください。最寄りの郵便局の窓口がカタログギフトの販売に対応していない場合は、郵便局のオンラインストアでカタログギフトを購入するのがおすすめです。

郵便局の窓口で購入できるカタログギフトの種類

郵便局の窓口で購入できるカタログギフトは、内祝い、弔事、さまざまなシーンで活用できる体験のカタログギフトの3種類が用意されています。さらに体験ギフトは慶事用と弔事用の2種類が用意されているため、どんな用途のプレゼントにも選択可能です。

郵便局の窓口で購入できるカタログギフトの販売価格は、3千円未満から1万円以上まで幅広い価格が設定されています。予算に合った金額のカタログギフトを選べるのが魅力的です。また内祝い用と弔事用のカタログギフトの中には、インターネット上で申込手続きを完了できるe-Giftタイプのカタログギフトがあります。重たい冊子の送付を煩わしく感じる人や、インターネットの取り扱いに慣れている人への贈り物に最適です。